鉄鋼、工業用金属切断用丸鋸、加工用刃物・切断機・面取機・研削盤のことなら
谷テックにお問い合わせください。

   製品一覧

ナイフ・帯鋸丸ナイフ / シャー刃 /  バンドソー 
 丸ナイフ


丸ナイフの刃型について
両刃は、被切断物の両面とも切肌を美しくする時に使用します。片刃は、片側の切断面が美しくなる様に、耳切りなどの切断に用いられます。角度的には、シノギ角度が鋭角である程、接触抵抗が小さくなり、切れ味は良くなります。しかしながら、刃の力が弱く回転による熱影響も受けやすいので、刃先を強化するために刃の先端部に、切れ刃をつけて切削刃を増す様にしています。一般的に、シノギの長さは切断物の厚みの倍の寸法が理想とされており、刃に摩擦熱を持たさないためには、シノギの長さ、あるいは角度を正確に選定することが良い刃物の条件なのです。

丸ナイフ


ゴム、布、紙、化学製品、食品類、金属製品等の精密切断に用いられます。
ユーザーの切断機に合わせるため丸ナイフは全てオーダーメイドです。


標準寸法
外径× 厚み× 内径× シノギ× 刃型(mm)
150×2.0×25.4×15× 両刃
205×1.5×25.4×8× 片刃
250×2.0×25.4×15× 両刃
330×3.0×19.05×40× 片刃
381×3.17×25.4×17× 片刃
381×3.17×25.4×40× 片刃
405×3.0×45×30× 両刃
405×3.2×30×30× 両刃

材 質
材 質 最大径 用 途
合金工具鋼
SK5CV・SKS5
MAX φ510 綿・紙・食品など
合金工具鋼
SKS2・SKS7
MAX φ510 布帛・ゴム・スチロール
高速度工具鋼
SKH51
MAX φ450 タイヤ・紙管・鋼管
刃物鋼
SUS440C・ステンレス
MAX φ450 魚貝類・野菜
超硬合金
K-10 ・G-5
MAX φ200 ハイテク関連製品

姉妹品
スリッターナイフ 2 枚の丸刃をかみ合わせて切断する刃物
スペーサー 正確に研磨された間座
ロールフィン 鋼管造管機ライン成形用部品
セパレーター 帯鋼・電線等の巻取側板や仕切板
  シャー刃

シャー刃


高速度工具鋼を特殊焼き入れし、極めて硬く、ほど良い靱性をもたせたプレスカッター。
鋭く研磨された刃先で、瞬時に小中径鋼管を切断します。
長さ× 厚み× 幅(mm)
92×2.15×38 178×3.8×85
135×3.2×75 200×6.0×108
145×4.2×75 210×3.0×110
175×3.11×88.9 215×3.0×125
180×3.0×95 230×3.2×138
178×3.2×85 230×5.2×138

  バンドソー

バンドソー


一般鋼材から形鋼、少量切削から重切削まで幅広い分野の切断に使用されるバンドソーには、刃先にコバルトモリブデンハイスのM42(SKH59 相当) を有したバイメタルバンドソーをお勧め致します。
また、束ね切りのような振動の出易い切断または、M42 以上の性能をお望みの場合には、それぞれのご要望に適した材質を御提案できますので、お問い合わせください。

鋸巾× 厚さ(mm) ピッチ
13×0.65 10・14・18・10/14
27×0.90 2・3・4・6・8・14
2/3・3/4・4/6・5/8・6/10・8/12・10/14
34×1.10 2・3・4・6
2/3・3/4・4/6・5/8
41×1.30 1.25・2・3・4・6
3/4・4/6・5/8
54×1.60 1.25・2・3
0.75/1.25・1.4/2・2/3・3/4・4/6
赤文字はバリアブルピッチです。


谷テックトップ l ニュース l 製品一覧 l 動画一覧 l 技術の部屋 l 製品工程 l 設備紹介 l カタログダウンロード l
会社情報 l 採用情報 l お問い合せ l サイトマップ l プライバシーポリシー